一般社団法人 静岡県安全運転管理協会
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     
平成27年度 事業報告書

一般社団法人静岡県安全運転管理協会では、安全運転管理者の資質の向上及び安全運転管理体制の充実強化を図り、広く安全運転管理に関する啓発広報を行い交通安全に寄与することを目的に掲げ、定款第4条に定める各種事業を積極的に推進した。
また、平成27年度の事業計画に基づき、県警察本部、関係機関、団体と緊密な連携を図り、各種事業を推進して安全運転管理選任事業所の交通安全及び交通事故防止に努めた。
平成27年の交通事故情勢は、件数、死者、傷者は共に減少し、死者数は21件21人で、前年に比べ1件1人の減少となったが、平成27年の抑止目標である20件20人の達成はできなかった。
平成27年度中に実施した事業の概要は次のとおりである。

第1 安全運転管理に関する啓発及び広報の実施
(1) 安全運転管理者選任の協会加入事業所等に対し、交通事故防止対策、交通安全運動の推進方策、交通事故事例や各地区協会の活動状況を紹介するなど、安全運転管理に役立つ資料等を取材・編集した機関誌「安全運転管理しずおか」を毎月発行し、各選任事業所、関係機関及び市町等に配布した。(毎月約12,000部)
(2) 安全運転管理協会を県民や未加入事業所等に幅広く紹介するため、ホームページに「安全運転管理協会の変遷」、「安全運転管理者制度」、「安全運転管理者講習」、「表彰制度」等を判りやすく掲載し、「定款」、「役員名簿」、「事業報告」、「収支計算書」、「事業計画書」、「収支予算書」等を公開して事業の透明性の確保等に努めると共に、安全運転管理協会の役割などのメリット等を掲載して入会案内に努めた。
(3) ホームページによる広報活動を強化するため、県警や県の各種交通安全キャンペーン情報等をトピックスとしてリアルタイムに掲載し、広報効果の拡大に努めた。
また、安全管理の体制づくりに役立つための一部様式例等を表示し、資料のダウンロードができるようにした。
(4) 協会加入事業所の交通事故抑止の一環として、県警察本部の要請による「選任事業所従業員による重大特異事故の通報制度」に基づき、インターネットシステムを活用した迅速な通報により再発事故防止対策を実施し、1年間の通報件数は17件であった。
(5) 安全運転管理者選任事業所従業員の交通安全意識の向上及び交通安全管理意欲の高揚を図るため、選任事業所に「選任事業所表示板」約120枚を各地区協会を通じて配付した。また、安全運転管理者手帳用証を2000部作成し各地区に配布した。
(6) 秋及び年末の交通安全運動に係る広報については、平成27年度の安全運転管理推進事業所50所を対象とした、推進事業所と県・地区協会が一体となったスポットCMを作成し、交通安全運動期間中、延べ100回の集中的なラジオ広報を実施した。
また、移動中継車によるラジオ生放送を10地区協会及び県協会1回の計11回実施した。
(7) テレビ静岡主催の「第36回黄色い手帳運動」に後援団体として協賛するとともに、5月11日から20日までの間に8回のスポット広報を実施した。
(8) 県協会では、交通安全教育啓発用DVDビデオを備え、希望する会員事業所に無料で貸し出した。(平成27年度、DVD11本購入)
保有しているDVD等は、県協会ホームページで公開している。
○貸出し本数    延べ513本
○県協会保有数      88本

第2章 安全運転管理に関する研修会等の開催
(1) 県警察本部と共催により、安全運転管理推進事業所50事業所に対して、今後1年間の推進要領等を説明する安全運転管理推進事業所説明会を開催した。
○開催日、場所  平成27年4月14日、静岡市「グランシップ」
(指定事業所、警察担当者、県協会会長・職員、地区事務局長等)
(2) 県警察本部と共催により、安全運転管理推進事業所の取組成果等を発表する安全運転管理推進事業所事故防止研修会を開催した。
○開催日、場所  平成28年2月23日、静岡市「静岡音楽館AOI」
(3) 新たに任用された地区協会事務局長等に対し、職員の能力向上等を図る目的で、新任事務局長等研修会を開催した。
○開催日、場所  平成27年4月8日、静岡市「交通会館ビル」
(4) 県下事務局長等研修会を開催し、講師による電子メールの活用方法に関する講習、就業規則の必要性に関する講話及び当面の諸問題について協議を行った。
○開催日、場所  平成27年7月24日、静岡市「クーポール会館」
(5) 県下会長・事務局長合同研修会を開催し、警察本部交通企画課長の講演、地区活動事例の紹介及び県協会運営上の諸問題等について協議を実施した。
○開催日、場所  平成28年1月28日、静岡市「クーポール会館」
(6) 平成27年度法定講習の委嘱講師を対象に、公安委員会の委嘱状交付式及び法定講習講師研修会を開催し、法定講習実施上の注意事項及び意見交換を実施した。
○開催日、場所  平成27年6月9日、静岡市「クーポール会館」
(7) 選任事業所の事業主を対象に安全運転管理者制度に対する理解と協力を得るため、各地区で開催した事業主セミナーに対して助成金を交付した。
(8) 安全運転中央研修所安全運転管理課程へ各地区協会会員事業所の管理者を入所させ運転適性検査・指導者資格を取得、今後の適正検査実施計画の礎を築くとともに、入所事業所等に対して助成金を交付した。
○実施事業所  3地区3人(沼津、藤枝、湖西地区)
(9) 東部・中部・西部地区の方面別会長等研修会開催に対して助成金を交付した。  
(10) 安全運転管理者の資質の向上及び安全運転管理体制の充実に資するため、平成27年10月18日~19日、県協会理事会による視察研修を実施した。